心を込めて入学をお祝いしよう!記憶に残る祝電ランキング

ホーム > 入学の祝電について > 入学式のお祝いは祝電を送りましょう

入学式のお祝いは祝電を送りましょう

 友人や知人、親戚のお子様が、幼稚園や小学校、中学校、高校、大学などに入学をする時は、お祝い電報を送りたい人が多いです。NTTやインターネットの専門店を利用すると、午前中に申し込んでおくと当日に届くので利便性が高いです。仕事や育児で忙しい人は、24時間いつでも申し込みができるインターネットの専門店がお勧めです。人気のキャラクターや花、押し花などをモチーフにした素敵なデザインの台紙が揃っているので、じっくりと比較してから選ぶと良いでしょう。親しさの度合いによっても予算が違ってきますが、プリザーブドフラワーや、花束、バルーン、ぬいぐるみなどのギフトが付いた商品も高い人気があります。受け取った人が感激してくれる素敵なデザインの商品が揃っているので、安心して利用できます。

 中学や高校、大学などの式典などに贈りたい場合は、なるべく前日までに届くように配慮したいです。学校によっては、保護者や知人の文面を読み上げる場合もあります。インターネットの専門店や、NTTなどでは、慶びの場面にぴったりな文面が揃っているので、じっくりと時間を掛けて選ぶと良いでしょう。高品質な紙製の商品は根強い人気がありますが、豊富なデザインの商品が揃っているので、幅広い年代の人が利用しています。式に出席ができない保護者や、OBなども祝電を送ることが多いです。人気の専門店では、ギフト用の商品も豊富に揃っているので、お子様の年齢に応じた商品を見つけやすくなっています。幼児や小学生の場合は、キャラクターのグッズや、ふわふわして優しい手触りのぬいぐるみが高い人気があります。

 高校生や大学生などの、大きなお子様の場合は、大人っぽいデザインの台紙が揃っているので、じっくりと時間を掛けて選んで下さい。プリザーブドフラワーは、生花に特殊な加工をしてありますが、水替えなどの手間がなく、美しい状態を保てるので、お祝いのギフトに高い人気があります。親戚や親友のお子様など、親しい間柄の場合は、相手の好みを聞いておくと失敗が少ないです。進学をする時は、不安や期待を持っていますが、楽しく充実した学生生活を送ってもらいたいので、お祝いをしてあげると喜んでもらえます。遠く離れて生活をしており、すぐにお祝いに駆けつけることができない場合でも、お祝い電報は大変利便性が高いです。現代のお子様は、スマートフォンやタブレットなどに慣れた生活をしていますが、丁寧な文面の電報が届くと喜んでくれます。

▲ ページトップへ