心を込めて入学をお祝いしよう!記憶に残る祝電ランキング

評判が高い電報会社を探す際にとても便利

入学式や結婚式の祝電などで使用されることが多い電報ですが、これを使用するには電報会社を利用することになります。この電報会社は意外にも多くの会社があることから、どこの会社のを利用するのが良いかですが、選び方としては評判が高い所を選ぶようにするのが大切です。入学式や結婚式はとてもめでたい行事でありますので、信頼できる電報会社から電報を送るのが、電報を受け取った相手方も喜ばれます。

ではどのように評判が高く信頼できる電報会社を探せば良いかですが、それにはこちらのランキングサイトを使って探していきましょう。このランキングサイトでは、多くある電報会社を口コミ情報を基にしてランキングにして掲載をしています。ランキングの順位を確認していけば、どこの電報会社が評判が高いのかそして信頼できるのかといったことが分かるようになります。

またこのランキングサイトでは、電報の利用の仕方やどのようなケースで電報が使われるのかといった有益な情報も公開しています。ランキングだけでなくこうした有益な情報も提供していることから、ここのランキングサイトは他のサイトよりもかなり便利だと言えます。

エクスメール

評価
★★★★
満足度
★★★★★
使いやすさ
★★★★★
サービス内容
★★★★
掲載情報量
★★★★

エクスメールでは、入園や入学、または入社の祝電を送る際、文字数による課金がありません。祝電のカード自体が電報料金になっているので、メッセージの量をそれほど気にせずに送ることができます。文例も用意しているので、誰でも簡単に電報を作成することができます。

電報のオプション品として、かわいいぬいぐるみやブリザーブドフラワーを手頃な値段で利用できます。受け取り側の年齢や性別を想定して、種類も豊富に取りそろえています。メッセージとセットで送ることで、「おめでとう」の気持ちを伝えることができます。

電報の申請は、365日24時間インターネットでいつでもできるので便利です。午前7時までに申し込めば、午前配送してもらえます。午後3時までに申し込んだ場合は、夕方の配送になります。

For-Decpo

評価
★★★★
満足度
★★★★★
使いやすさ
★★★★
サービス内容
★★★★
掲載情報量
★★★★

インターネットで利用できるFor-Decpoを活用すれば、入学祝いとしての祝電を簡単に遅れます。シンプルな祝電もありますが、西陣織のような高級品もあるため、贈る相手によって適切なモノを選定することができます。

サービスを提供してくれているサイトでは、電報を贈るための方法が事細かに解説されています。文例集(もちろん改変も可能)も掲載されているため、入学祝いにどのような文章を用意すればよいのか分からない方でも安心です。

For-Decpoでは、申し込み前にユーザー登録をおこなえば、いろいろなメリットがあります。しかし、個人での利用の場合はユーザー登録は必須ではないため、急いでいる方でもすぐに電報を贈ることができます。

マシュマロ電報

評価
★★★
満足度
★★★★
使いやすさ
★★★
サービス内容
★★★★
掲載情報量
★★★★

遠方にいるお孫さんの入学祝にはなかなか参列しづらいですが、やはりせっかくの節目の行事には何かしらのお祝いをしたい、可愛い孫の為に思い出に残るようなお祝いを届けたいと思うのが祖父母です。そこで便利なのが、マシュマロ電報です。

ふわふわ可愛らしいデザインと美味しい味、何より今までに見たことの無い斬新なアイデアで飾られた祝電は、1箱15文字のタイプと30文字のタイプ、更にはそこにプリザーブドフラワーを添えたものや、アートフラワーフォトフレームをセットにしたものと種類も豊富です。

可愛らしいマシュマロだけでなく気持ちの籠ったプリザーブドフラワー、あるいは記念写真を入れることのできるフォトフレームがセットになっていますので、お孫さんの思い出の1ページを飾るのに最適な逸品となっています。

ハート電報

評価
★★★
満足度
★★★★
使いやすさ
★★★★
サービス内容
★★★
掲載情報量
★★★

遠く離れている大切な人への思いを、ハート電報は届けてくれます。電報も、メッセージだけではなく、気持ちを現す小物も一緒に送ってもらえます。入学や結婚式などの祝電や法事や葬式などのお悔やみ電報などがあります。

使用することができる電報の台紙も種類が豊富にあり、値段や詳細も同時に確認できます。じっくりと見比べて選ぶことができます。郵便番号を入力すれば、何時までに申し込めばいいのかもわかり、計画をたてやすいです。

特集も組まれており、送る電報に悩んだときに役立ちます。気になるマナー集を読んでマナーを身につけられます。また、自分が送る電報が、マナー違反をしていないか確認してから送れます。

VERYCARD

評価
★★★
満足度
★★★★
使いやすさ
★★★
サービス内容
★★★
掲載情報量
★★★

VERYCARDで入学祝いの祝電を送れば、必ず喜んでもらうことができます。全国一律1382円から申し込むことができるため、格安で喜ばれる祝電を送ることができます。メッセージは、350文字も記載することができます。

100種類以上の商品があるため、自分好みの祝電を送ることができます。どんなメッセージを送ったら良いか分からない人も多いと考えられますが、1000種類のオリジナル例文があるため、シーンに合った文にすることができます。

14時までに申し込みを行うことで、全国即日配達が可能になっています。急いで送りたい人にとってとても便利ですし、すぐに想いを届けることができますので、とてもありがたいです。

入学祝いに祝電を送る際のマナー

今の時代は通信機器もかなり発展しており、電話やメールで好きな時にすぐに連絡をすることができるので、電報を使う機会はかなり減りました。しかし、そんな今の時代でも冠婚葬祭時など改まったシーンでは、電報を利用することもあります。その中の一つに、入学祝いがあります。一昔前は、祝いの気持ちを文章として届けるだけの存在でしたが、近年ではぬいぐるみやバルーン、花束を始めとし、様々なギフトとともに送ることができるようになりました。ギフトがセットとなれば、その分喜んでもらえるので利用する価値は大いにあると言えます。ギフトは業者による違いもありますが、どのような業者を利用する場合でも、ギフトを共に送る際にはどのタイミングで申し込めば間に合うのかということもチェックしておく必要があります。

祝電はただ送ればそれで良いというわけではなく、マナーにも十分気をつけておく必要があります。文章は忌み言葉を使わないように気をつけるなど、基本的なマナーもチェックしておきましょう。どんな文章にすれば良いかわからないという人も多いですが、電報業者には例文が必ず準備されています。例文を引用すれば、忌み言葉などマナー違反な言葉を使って失礼になってしまうということもありません。しかし例文のみとなれば、味気ない文章になってしまうので、一言自分の言葉で気持ちを添えておくことが良いのではないでしょうか。もちろん文章だけではなく、相手の元に届くタイミングも大切です。あまり遅くなりすぎると電報としての効力も減ってしまうので、送る場合は早い段階で手配しておくようにしましょう。

ギフトを共に贈りたいという場合には、ギフト選びにも注意しなくてはなりません。ぬいぐるみや置物など、残るものはありがた迷惑と感じる人も中にはいます。どのようなものが喜ばれるのか、よく相手の趣味や嗜好を考えておきましょう。電報は、業者によって申し込みの締め切りの時間や料金、サービス内容には大きな違いが生まれています。どの電報業者が良いと一概にいうことはできず、シーンに合わせて適した業者を選ぶことがポイントとなってくることは間違いありません。送ることができる文字数や、ギフトの違い、そして料金はいくらかということは、複数の業者を比較しなければわからないことです。大切なシーンで利用するからこそ、信頼できて確実に希望する日時に届けてもらえる業者を選ぶようにしましょう。

▲ ページトップへ